adsense1-1.jpg

2007年08月05日

Continental Airlines ゴールドカード利点欠点

今日は、これからディズニー・オン・アイスの福岡公演へ出かけます。子供がすごく楽しみにしてて喜ぶ姿がこれまたかわいいのです。しかし、2時間くらい並ばなくてはならないのは、僕にとっては地獄・・・。その憂鬱な気持ちを払拭すべく皆さんに少しはためになるだろうブログを書こうと思います。

 僕は現在United Airlines(UA)のゴールドカードの他にマイレージカードとして、Continental Airlinesのゴールドカードを持っています。今日はこのカードの利点と欠点を紹介します。

 僕のContinentalのマイレージは現在17,000マイレージです。なぜUnitedAirlines(UA)のカードの他にこのカードを持っているかというと、僕は現在福岡県に住んでいて、福岡からグァムなどアジア方面への旅行はContinentalの方が、便数が多く特典旅行の座席も取りやすいからです。UAでは、東京ーグァム、名古屋ーグァムの特典旅行はとても競争が厳しく、かなり先(半年以上先)の予約でないと取れません。その点、福岡ーグァムは、なぜか空いていて取りやすいという利点があります。よってグァム、サイパン方面はContinentalAirlinesで行き、国内(ANA)、ハワイ、アメリカ方面はUnitedAirlinesで行くと使い分けております。また、Continentalはゴールドカードでも年会費5000円と安く、家族カードは無料です。ですので、うちのかみさんに家族カードを一枚渡して、食料品や酒、薬、服代は全部カードで買ってもらっています。こちらは100円1マイレージなので、UAゴールドカード(1000円15マイレージ)と比べると率が悪くマイレージは貯まりませんが、UAは家族カードは有料で確か高かったので、グァムなど行きたい場合を考えると、年会費も安いContinentalAirlinesのゴールドカードはお得だと考えたからです。というのもうちの生活費(食費、雑貨、光熱費等)は月10万円位あるので、これをカードで出来る限り支払うようにすれば、そこそこマイレージは貯まりますよ。
 
 カードは何種類も各会社から出てて何を持てばお得なのかは、ご自分の生活と照らし合わせて購入した方が良いですね。
 巷でクレジットカードのことを書かれたホームページをいくつか拝見しておりますが、実際に管理人がマイレージを10万マイレージ以上貯められているとか、海外へ特典旅行したとか、そのカードを使用しているようなホームページは多くないように感じます。
 これから僕が実際に実践しているマイレージの貯め方などこれから書いていきますね。よろぴく!


posted by hiro at 12:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。